Archive

Archive for the ‘美容室で’ Category

パーマ後の美容室でのトリートメントの意味

Posted in 美容室で by admin

パーマをあてる際、パーマ後はプルンと艷やかで軽やかなウェーブがかかっている髪を想像しますよね。
しかし、髪が傷んでいるとそうもいきません。
パサつきが非常に目立ち、髪が全体的に広がってしまいまとまりがない仕上がりになりますし、1~2週間ほどで毛先がひどく痛み、絡まってしまったりもします。
パーマをかけるとこれはあたりまえと思ってしまっている方もいるかもしれませんが、短期的ではあるものの、これを解消する方法があります。
それは、パーマをかけた後に美容室でトリートメントをお願いすることです。
トリートメントの効果は金額や内容によって異なるので、店舗で確認する必要がありますが、それほど高くもなくベーシックなもので言うと、効果は3週間ほどで、ダメージや広がりを抑えてくれる効果が期待できます。
シャンプーをする際に「ついでに」行ってくれるようなものなので、トリートメントに費やす時間もそれほどのものではありません。
では、どのような人やどのような場合に利用したらより効果を実感できるのでしょうか。
まずは、元々痛みが酷い人です。
カラーやパーマを常にかけている人などは、一度集中ケアすると今後の痛みの速度も緩やかにしてくれるので是非利用して欲しいです。
次は、パーマがかかりにくい人です。
美容師さんは毛質からパーマのかかりやすさを判断してあててくれます。
なので、かかりにくい方はかなり強い薬品でパーマをかけていることが多いです。
このような場合、髪への負担は非常に大きなものなので、あてた直後から痛みを感じる人も多いと思います。
自分の髪の毛がパーマがかかりにくいと実感している方は一度美容師さんに強い薬品を使ったか確認をして、使っている場合はお願いしてみましょう。