パーマで傷んだ髪に対する私のトリートメント方法

私の髪の毛はデジタルパーマと縮毛矯正の繰り返しで、パサパサで艶のない、ビニールの繊維のようになってしまいました。
ブラシも通りませんし、手ぐしでも常に引っかかって切れます。

美容師さんはパーマも縮毛矯正も嫌がりますが、いつも無理を言っています。
条件付きでお願いしていて、一つはトリートメント効果の高いパーマ液を使うこと。
もう一つは1500円プラスして最後にトリートメントをすることです。
これで仕上がりはツヤツヤですが、これをキープしなければいけません。
もちろん美容院でトリートメントを買って帰りますが、高価な商品で毎日使えませんので、3日に1回くらい使っています。
それ以外には大島椿のオイルを毎日使います。
ドラッグストアで1000円程度で売っていて、コストもかかりませんので気楽です。
お風呂上りの濡れた髪の毛に数滴なじませてタオルを巻きます。
数分後にドライヤーで完全に乾かすだけなので、手軽にやっています。
オイルなのでたくさん使うとベタベタになり、特に朝は乾かしても濡れているよと言われたことがあります。
椿オイルを使いだして以来、切れ毛が減りました。