カラーリングを楽しむ際にはトリートメントもお忘れなく!

花火大会や海へのお出かけなど、アクティブにアウトドアを楽しみたくなるワクワクする季節「夏」がいよいよやってきますね。
これからの季節、夏らしく明るい元気なカラーにしたくなるという方も多いのではないでしょうか。

特にイエロー系やオレンジ系統のいわゆるビタミンカラーは太陽をイメージさせ、はつらつとした印象になるので季節感があっていいですよね。
私も社会人になってからはずっと落ち着いた髪色でいますが、学生時代など就職する前には、夏になるといつもカラーリングを楽しんでいました。
いつもとちがう新しい自分になれるのでヘアカラーはイメージチェンジもできて楽しいですよね。
ただし、ヘアカラーを楽しむ際には、髪へのダメージも気になるところです。
カラーリングを繰り返した髪はキューティクルがはがれてしまっていることが多いそうなので、しっかりとヘアケアをすることも忘れてはいけません。
最近では、市販のヘアカラー剤にもトリートメント付きのものが増えましたよね。
ヘアカラー後の仕上げに使用するものなど、商品によって使い方や効能、香りはさまざまですが、実際に使ってみると、仕上がりに差がでるのでびっくりしました。
こういったトリートメントによるヘアケアをきちんとすると、ヘアカラー後に起こりやすいギシギシと髪がきしむ感じが軽減されたような気がします。
また、心なしかカラーのもちも良くなったように感じますのでカラーリングをよくするという方は是非一度お試しください。